スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達そして彼女

自由な雰囲気がよかったのか不登校学級(通称:青葉学級)に元気に
通うようになりました。

友達もできて、家に遊びに来るようにまでなっていました。
小学校5年生までは近所に同級生の友達がいてよく家に遊びに来ていましたが
それ以来中学生になって半年たったこの日まで誰一人遊びにくる友達はいなかった
ので子供はそれは大喜びでいつもにこにこしながらその子と仲良く遊んでいました。

笑い声が聞こえてきます。久しぶりに我が家に笑いが戻ってきました。
なんて心地よい楽しい気分なんだろう。久しく味わったことのない気分でした。

さらに彼女もできました。同じ青葉学級に通っていた女の子を以前から好感を持って
いたようで、思い切って告白したところ、その子も同じ思いだったようで帰ってきてから
思い切って告白して良かったと満足気でした。

子供は女の子には全然興味がないと思っていたし、恋愛には奥手の方だと
思っていたので告白したと聞かされたときは少々驚きました。そしてこの子に
女の子に告白する勇気があったなんてその時はとても信じられませんでした。

それにしてもこのときはいいことが重なりこれでいじめの傷もいやされていくと
感じてようやく明るい未来が見えてきたと思いました。 

しかしそれも長くは続きませんでした・・・
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

不登校・ひきこもり脱出レポート

対応 原因 対策 定義 相談 支援 高校 文部科学省 カウンセリング 家庭教師 現状 統計 児 事例 施設 解決 中学 グラフ 掲示板 留学 数 データ 論文 学校 心理 歴史 背景 ブログ 人数 中学校 1年間不登校でひきこもりだった私の息子がわずか15日で笑顔になり元気に学校に...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:癒しの花
不登校の子をもつ親です。
子供が苦しむ姿をみて親として何
かこころのサポートができないか
と思い心理セラピストになろうと
一大決心。今、心理セラピストを
めざして日々猛勉強中です。

同じ悩みをもつ皆さんと一緒に成
長していけたらいいなという思い
で情報発信をしていきたいと考え
ています。

「喜びは人に伝えることにより倍
増し苦しみは人に伝えることによ
り半減する。喜びも苦しみも分か
ち合えるそんなセラピストを目指
してはばたきます」

「私はあなたのこころの闇に希望の光を運ぶペガサスです」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。